タヒチウェディングの基本的プラン

Top >  タヒチウェディング >  タヒチウェディングの基本的プラン

タヒチウェディングの基本的プラン


           

一生に一度の思い出のウェディング!
みんなと同じではつまらない・・・何か、二人だけのオリジナルな、思い出に残る演出をしたい! そう思うカップルが増えています。そんなお二人に是非、お勧めしたいのが海外ウェディングです。実は、最近、人気急上昇なのです。特に根強い人気はやっぱり、ハワイ! 
その他、タヒチ、イースター島なども人気急上昇です。

でも、海外でのウェディングは言葉の問題や費用など、何かと不安がありますよね。実際、どのような流れで計画をし、どれほどの費用を用意したらいいのでしょうか?

タヒチウェディングの基本的なプランの例をご紹介しましょう。この基本プランをもとに各オプションを加えていくといいかも知れませんね。

一般的な基本プランに含まれるモノ。

*基本プラン
■挙式料
■司祭への謝礼
■日本語コーディネーター
■結婚証明書(法的効力はありません)
■挙式後のシャンパン(1本)とケーキ(2名さま分)
■ブーケとブートニア(生花)
■フラワーシャワー
■リングビローのレンタル
■挙式時の歌と音楽(タヒチアングループ約8人による歌と演奏)
■打ち合わせ時のパペーテ空港?サロンの送迎
■お部屋のフラワーベッド・デコレーション
■記念写真(3枚・・・特性ホルダー入り、ネガなし)
■お部屋?式場の送迎(デコレーションカート)

*日本からご持参いただくもの・・・結婚指輪

この基本プランで費用は、約40万円前後と考えると目安になるでしょうか。これに衣装代などが加わると、総計で60万円ほどが標準的なプランとなります。

スポンサードリンク

 <  前の記事 レンタル衣装でもサイズは大丈夫?  |  トップページ  |  次の記事 人見知りでも大丈夫!麻生けんたろうさんの人見知り克服法  >