海外でウェディングドレスの試着をするなら

Top >  タヒチウェディング >  海外でウェディングドレスの試着をするなら

海外でウェディングドレスの試着をするなら


           

女性にとって幼い頃からの憧れだったウェディングドレス! 絶対に失敗したくありませんし、気に入ったもの、サイズも自分にぴったりのものを着たいですよね。
日本国内でのウェディングなら、何度も試着して納得のいくものを見つける事も出来るでしょう。でも?海外ウェディングの場合はどうなのでしょうか?

海外ウェディング、特にタヒチウェディングの場合、一般的なウェディングプランでは、到着し、ウェディングの前日に、挙式の打ち合わせがあります。その時ブライダルサロンにて挙式の打ち合わせやレンタル衣装の衣装合わせなどをします。当日は、日本人の美容師がお泊りのホテルの部屋でリラックスしたなか、新婦のメイクアップやヘアスタイリング、衣装の着付けを行ってくれる場合が多いようです。

海外ウェディングを扱っている旅行代理店などにもよりますが、中には日本の国内に提携店をもち、日本にいる間にウェディングドレスの試着&お取り置きをしてくれる所もあります。
例えば、ワタベウェディングカスタマーサポートセンターでは、日本国内のワタベウェディングにて、レンタルドレスの試着と現地お取り置きのサービスを行っています。ドレスは6種(88000円/5号?15号)から選ぶ事が出来ます。その他、約30種(5?15号)へのアップグレードも可能です。
*ワタベウェディングカスタマーサポートセンター 0120?80?4111

日本で試着していけば安心して現地へ行く事が出来ますよね?

スポンサードリンク

 <  前の記事 タヒチ挙式までのスケジュール  |  トップページ  |  次の記事 レンタル衣装でもサイズは大丈夫?  >