タヒチ挙式までのスケジュール

Top >  タヒチウェディング >  タヒチ挙式までのスケジュール

タヒチ挙式までのスケジュール


           

日本での結婚式でも不安がいっぱい! 海外ウェディングとなると・・・憧れるもののそういったスケジュールで行われるのか心配がいっぱいですよね。

海外ウェディングが人気な昨今、旅行会社が様々な海外ウェディングプランを打ち出しています。やはり人気はハワイですが、タヒチ、イースター島なども人気が出てきています。

タヒチウェディングの挙式までのスケジュールを、一般的な例としてご紹介します。これはあくまで参考のための基本的な流れです。ご自身で個性的なプランをご予算に合わせて計画して下さい。

挙式までのスケジュール
*挙式前日(現地到着日の事が多いようです)
■挙式打ち合わせ
・・・挙式の進行手順の説明やレンタル衣装合わせなど。

*挙式当日
■ヘアメイク
・・・挙式開始の約2時間前にお泊りのホテルの部屋に日本人美容師が伺い、ヘアスタイリング&メイクアップ(これらはオプションの事が多いです)と、衣装の着付けを行います、
・・・オプションでDVD撮影を申し込む事ができることもあります。その場合、挙式の約30分?1時間前から撮影開始となります。

■挙式
1.セレモニー
・・・1.司祭からの祝福 2.愛の誓い・指輪の交換 3.誓いの口付け 4.司祭からお二人にタヒチアンネームの授与 
2.フラワーシャワーの祝福
3.ホテル内レストランへ移動して乾杯とケーキカット

■アフターウェディング
ホテルでのディナーが用意されている事が多いようです(あるいはオプションでのお申し込み)。

タヒチウェディングは、素晴らしいリゾートでの挙式が売り物です。ボラボラ島の自然いっぱいのなか思い出深いウェディングとなるといいですね。

スポンサードリンク

 <  前の記事 カップルの為のブライダルスパなら  |  トップページ  |  次の記事 海外でウェディングドレスの試着をするなら  >